住宅購入直後に旦那が失業しました

旦那が失業しました住宅購入は、多くの人にとって一生に一度の大きな買い物です。

我が家は貯金ゼロでしたが、子供が生まれることもあり、少しでも早く住宅ローン返済を開始するのが得策と考え、購入を決意しました。

そこで最初に悩んだのは、銀行の住宅ローンにするか、フラット35にするかでした。

銀行住宅ローンは最初の3年がとても安い金利となる点と、団体信用生命保険料も込みというのがメリット。

フラット35は、やはり一生変わらない固定金利が魅力です。

初期費用にお金をかけられるなら、フラット35が希望でしたが、やはり貯金ゼロというのが厳しかった我が家でした。結局、将来の昇給を見込んで、銀行ローンを選びました、

ところがところが、住宅購入直後に、なんと旦那が失業してしまったのです。無事転職しましたが、給料が激減してしまいました!

幸いボーナス返済は組まず、毎月返せる範囲でローンを組んでいた為、今のところ滞ることなくローン返済ができています。

しかし、給料いっぱいの無理な返済計画を立てていたら...と考えるとゾッとします。人生、何があるか分からないものです。

余裕を持った返済計画で、確実に希望の家と幸せを手に入れたいものですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ