転職後3ヶ月での住宅ローン審査でした

転職後3ヶ月での住宅ローン審査でした今まで賃貸にしか住んだことがなかったのですが、ついに念願のマンションを購入することになったのです。

中古なので新築ほどではありませんが、やはり数千万はするので住宅ローンを組む必要がありました。

物件は3000万円ほどで頭金が500万円でしたので、2500万円の住宅ローンを組むことになったのです。

実は主人が転職したばかりで、購入が決まった際は入社して3ヶ月くらいのことでした。

ネットで調べると、勤続年数が3年はないと相手にもされないという話が載っていたので、審査結果を待っている間は気が気ではありませんでした。

融資先は不動産屋さんが紹介してくれたところだったのですが、審査結果を待っている間に少しでも予備情報が欲しくて、主人の状況を馴染の銀行に聞いてみたところ、審査は通らないと言われました。

それでも申し込んだところの審査は無事に通ったので、本当に今でもよく通ったなと信じられない気持ちです。

不動産屋さんが言うには、提出した内定通知に年間の報酬額が掲載されていたことが、収入見込みを客観的に証明できて良かったのではないかということでした。

ローンの審査が通るか通らないかは銀行によって変わってくるので、最初から諦めずに申し込んでみなければ分からないものだと実感しました。審査に通って本当に良かったです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ